”顔が大きいと良いこと”ってネットで調べてみても”人に覚えられやすい”とか”ちょんまげが似合う”とかまったく意味のない事が出てきます。本当に顔が大きいと辛いです。

髪型で顔が大きく見えるのか?と思い、評判の美容室へ行っても、苦笑いされることもありました。坊主にしたら余計に顔が目立ち外を歩くのも嫌になります。

髭をはやしてごまかそうと思っても無理でした。不潔感丸出しで余計に良くなかったみたいです。だるま扱いです。

じゃぁ目立つアクセサリーを付けて視線を下に…なんて言う方法もありますが私服とのときは良いかもしれませんが、スーツのときはどうでしょう。余計に目立ちます。

お酒をのんだりしてむくんだら最悪です。ホラーボールとか岩石とか言われます。人は無情です。顔が大きいということでマウントをとってきます。ニヤニヤしながら。

頭が良さそうなんて言われることもありますが、頭が悪い私には良くない話です。

映画館へ行けば私の頭が大きくて後ろの人は見えないのでは?なんて思い、後ろの方の席で見ます。

コンサートのチケットを取るときは可能であれば隅っこの席を選びます。

もう骨格の問題なので整形仕様がありません。

でかい頭にでかい顔、今までメリットなんか感じたことはありません。

デメリットばかりです。頭がでかいことでスタイルもよく観られませんし。

いっそのこと、ネタにすれば?なんて言われますがそういう人は一度、取り替えてもらいたいぐらいです。以下に見下されて馬鹿にされるか身をもって体験してほしいもんです。

交渉の場に行っても”顔のでかい人”ってことでなかなかうまく行きませんし。自分に自信ももてません。こういう事を言うと視線を気にしすぎる依存だ!って言いますがその人が私の頭と顔になれば気持ちもわかるでしょう。

帽子を選ぶときも大きいサイズから選びます。

顔が大きいので笑われることも多いです。

人は無情です。ニヤニヤ”デカいな”なんて言ってきます。

好きで顔が大きいわけでもないのに。

■自宅で小顔を目指すメンズ向け
91Nq3+soVOL._SL1500_
メンズ ゲルマニウム 小顔サウナマスク
→ Amazonでの価格はこちら  
→ Amazonでのレビュー一覧