小顔になるなら頬の脂肪対策はほぼ必須だと言えます。
頬に脂肪がついていると、どうしても大きな顔に見えてしまいますし、太っても見えます。
特に、頬からあごにかけての部分に脂肪がついていると、
いかにも太っている人と言うイメージが強くなるので注意してください。

頬の脂肪を落とすためには、リンパマッサージが効果的だとされています。
美顔器などに代表されるように、リンパ系をマッサージしてやると、
老廃物や脂肪が取れて頬が痩せてくれます。
そのおかげで小顔になることができ、
肌のつやもよくなってくれるという仕組みです。

美顔器などを使わなくても、
手で適度にマッサージしてやるだけでも違っています。

また、頬の脂肪を効果的に落とす方法として、食事制限があります。
やはり食事制限はダイエットの基本ですが、
顔から痩せていくタイプの人も多くいます。
お腹の脂肪から痩せるという人は少ないですが、
顔から痩せるという人は多いので、食事制限で頬部分の脂肪を
少なくするのは効果的です。

ただし、食事制限中でも、ビタミンなどの必要は栄養素は
しっかりと摂取しておいた方が無難です。
ビタミンが不足してしまうと、顔の皮膚が荒れてきたり、
色が悪くなったりしてしまいます。

せっかく食事制限で頬が痩せてきても、同じように肌も悪くなっていては、
ただの体調が悪い人に見えてしまいます。
肌は健康的でありながら、頬だけ痩せて小顔に見せることが、
きれいな痩せ方と言えるでしょう。

■自宅で小顔を目指すメンズ向け
91Nq3+soVOL._SL1500_
メンズ ゲルマニウム 小顔サウナマスク
→ Amazonでの価格はこちら  
→ Amazonでのレビュー一覧