どんなに苦労して小顔になったとしても、
そこで安心してしまえばすぐに元に戻ってしまいます。
小顔を保つために努力するということもとても大切です。

では、どのようにして小顔を保てばよいのでしょうか?
小顔になるためにも大切なことではありますが、
やはり最も重要なことは顔の筋肉を衰えさせないということです。
顔の筋肉が衰えてしまえばたるみの原因となり、
せっかくの小顔も台無しになってしまいます。
顔というのは変化がわかりやすく、
油断するとすぐにたるんだ顔になってしまうので気を付けましょう。

そこで効果的なのがフェイササイズと呼ばれるトレーニングです。
これは顔の筋肉、つまりは表情筋を鍛えるためのトレーニングで
小顔を保つためには欠かせないトレーニングと言えます。

方法はとても簡単で、誰でも自宅で行うことができます。
鏡の前に立ち、自分の顔を見ながら口や顔全体を大きく動かしていきましょう。
短時間でも顔が疲れると感じるかもしれません。
これは普段動かしていない筋肉を動かしているという証拠であり、
これが小顔を保つために大きな効果を発揮してくれるのです。

1度のトレーニングは長時間やる必要はありません。
30秒ほどでもかまいませんので、大きく顔を動かすようにしましょう。
コツは毎日継続して行うということです。
毎日行わなければ効果も十分に発揮できませんので寝る前に行うなど、
習慣付けしてしまうのがおすすめです。

小顔を保つためにはそれなりの努力が必要です。
最も必要なことは根気であるとも言えるかもしれません。

■自宅で小顔を目指すメンズ向け
91Nq3+soVOL._SL1500_
メンズ ゲルマニウム 小顔サウナマスク
→ Amazonでの価格はこちら  
→ Amazonでのレビュー一覧