小顔になるためには顔の筋肉がとても重要です。
体の他の部分と同じように顔にも筋肉があり、
使わなければ衰えていってしまいます。

顔の筋肉は表情筋と呼ばれているのですが、
この表情筋が衰えてしまえば顔全体がたるんでいるように見え、
より大きな顔に見えてしまいます。
また、表情筋が衰えればその分脂肪が増えることに
なってしまいますので小顔とは程遠い状態になってしまいます。

そこで、表情筋を鍛え小顔にするための
フェイストレーニングが重要となってきます。
たとえば、口を大きく動かすことを意識しながら
大きな声であ、い、う、え、お、と発声してみましょう。

普段話をする時というのは口を動かすことを意識していないものだと思いますが、
この時はできるだけ大きく口を動かすようにします。
これだけでも顔全体の表情筋を鍛えることができます。
普段は動かすことのない表情筋も鍛えることができて
大変効果の高いトレーニングであると言えます。

顎も小顔にとっては重要な部分の1つです。
鏡で自分の顔を見てみると二重あごになってはいませんか?
これでは小顔とは言えません。
舌を鼻の頭にくっつけるように上に突き出すと
顎が引っ張られるような感覚があると思います。
この時、顎の筋肉が鍛えられているのです。
これも有効なフェイストレーニングの1つとなっています。

こうしたトレーニングを毎日少しずつ行うことで
顔全体がすっきりとしていき、小顔になることができます。
時間もそれほど必要ではありませんので寝る前などに毎日行うとよいでしょう。

■自宅で小顔を目指すメンズ向け
91Nq3+soVOL._SL1500_
メンズ ゲルマニウム 小顔サウナマスク
→ Amazonでの価格はこちら  
→ Amazonでのレビュー一覧